今日は昨日少し書いた、競馬の3歳クラシックを狙う牡馬にランクを付けてみました。やはり、ダノンプラチナ

昨日も少し書いたけど、今年のクラシックを狙う3歳馬、
特に牡馬についてはほぼ出揃った感があるね。昨日は
占いも書いていたから、あまり詳しく書けなかったけど
今日は取りまとめて書きます。

土曜日のクロッカスステークスのニシノラッシュと、日曜
日のセントポーリア賞のドゥラメンテを加え、2歳の頃から
活躍している馬など考慮すると、現状でのランクは次の
通りかな。

・ランクA(実力・実績上位の馬)
ダノンプラチナ(牡、父ディープインパクト 母父アンブライドルズソング)
シャイニングレイ(牡、父ディープインパクト 母父クロフネ)
アダムスブリッジ(牡、父ゼンノロブロイ 母父シングスピール)

・ランクB(確かに強いが、実績的に今一の馬)
ベルーフ(牡、父ハービンジャー 母父サンデーサイレンス)
アンビシャス(牡、父ディープインパクト 母父エルコンドルパサー)
ニシノラッシュ(牡、父サクラバクシンオー 母父シルヴァーホーク)
ドゥラメンテ(牡、父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス)

・ランクC(復活・復帰の待たれる馬、新馬勝ちのみだが印象的な馬)
ミュゼスルタン(牡、父キングカメハメハ 母父フレンチデピュティ)
ブライトエンブレム(牡、父ネオユニヴァース 母父ウォーエンブレム)
リアルスティール(牡、父ディープインパクト 母父ストームキャット)
マテンロウハピネス(牡、父ダイワメジャー 母父モンジュー)

こんな感じでしょうか。本来、ベルーフはランクAでもいいけど
父ハービンジャーがどうしても引っかかるね。他にもここに入れ
るべき馬としては、シンザン記念で勝ったグアンチャーレとか、
連帯率100%のアヴニールマルシェとか、いないこともない
けどさ。正直決め手に欠くね。惜しむなくは、ここにPOG上位の
馬を1頭も入れられなくさ。今一と言うか、はっきり言って活躍で
きてないと言う事だね。アッシュゴールドを筆頭に、ポルトドート
ウィユ、ティルナノーグ、クローディオ、トーセンビクトリーと、どう
にもぱっとしないね。特にクローディオだね。未だに未勝利で
しかも、4戦4敗だからさ。超がっかりだね。この馬が勝たない限り、
ハービンジャーは信用しきれないね。

この記事へのトラックバック