いやぁ~、昨日の競馬は残念だったねぇ。ブライトエンブレムね。やっぱ、久々だとだめなのかねぇ。ダノンプ

いやぁ~、すっかり年末になってしまったね。今年もろくな事
なかったね。先日も少し書いたけど、「いいこと」って何だろうね。
全くわからんね。人から言われてどうこうじゃないよね。自分で
「いいこと」だと思わなきゃ、納得できないよね。どうしてもさ。

昨日の競馬は残念だったねぇ。馬券は1勝2敗だけどさ。まずは
阪神メインの朝日杯フューチュリティーステークスGⅠからだね。
期待のブライトエンブレムが全然来なくてさ。やっぱ、久々だと
だめなのかねぇ。久々だろうが何だろうが、強い馬は勝つからさ。
それほどじゃなかったって事かねぇ。勝ったのはダノンプラチナで
やっぱ、強かったね。2歳重賞は一番人気が全て負けてたけどさ。
その流れも変えたから、これは相当だと思うね。2着のアルマワオリ
も良かったね。いつも言ってるけど、マツリダゴッホの産駒はもっと
評価されて然るべきだね。3着はクラリティスカイも人気を裏切ら
ない馬だね。まぁ、馬券はかすりもしなかったけどね。中山メインの
ディセンバーステークスはレッドレイブンは強かったけど、2着3着
がね。3歳馬2頭に期待したけど、どうにも来なかったね。中京メイン
の名古屋日刊スポーツ杯は人気どうりだったからさ。勝ったマテン
ロウボスは3歳だけど強いね。2着のヤマニンボワラクテも結構強い
けど、マテンロウボスは抜けていたよ。今後注目だね。このレースは
取らせてもらったけど、1-7でワイド一番人気だから、¥180だね。
まぁ、当たらないよりいいよね。

昨日で今年の2歳戦もほぼ終了だね。今年の最優秀2歳馬なんだ
けど、牝馬の方は先週の阪神ジュベナイルフィリーズで勝ったショウ
ナンアデラで、牡馬の方も昨日の朝日杯フューチュリティーステー
クスに勝ったダノンプラチナで決まりだね。両馬ともかなり強いと思うね。
両馬とも奇しくもディープインパクト産駒だね。流石だね。ディープイン
パクトはさ。ディープインパクト産駒は今年もいい馬結構いるね。大した
ものだね。POGでも上位人気は殆どがディープインパクト産駒だからさ。
だけど、ショウナンアデラもダノンプラチナもPOGでは100位内にも
入ってないから、なかなか難しいね。POGもね。どこが違うのかねぇ。
母系かな?ショウナンとかダノンとつく馬も今年も結構いるけど、その
中でも、決して人気は高くないからさ。血統を比べて見ると、

ショウナンアデラ(牝、父ディープインパクト 母父エルシブクオリティ)
ダノンプラチナ(牡、父ディープインパクト 母父アンブライドルズソング)

母父は両馬ともアメリカの種牡馬でミスタープロスペクター系だね。因みに
ショウナンとか、ダノンとつく馬でPOG人気の高い馬は

ショウナンライム(牝、父ハーツクライ 母父キャプテンスティーブ)
ダノンブライト(牡、父ディープインパクト 母父ストームキャット)

偶然かもしれないけど、両馬とも新馬・未勝利と2戦2敗だね。POG人気
上位馬と、最優秀2歳馬になるであろう2頭と、それほど血統的な差はない
ように感じますが、他の要因もあるだろうけどさ。なかなか難しい事だね。
血統とか前評判だけで、馬の良し悪しを決めるのはね。今年もリーディング
サイアーはディープインパクトで決まりだね。2歳の方もね。期待された
サンデーサイレンス系以外の種牡馬、ハービンジャー、エンパイアメーカー、
ヴァーミリアンといたけどねいい馬出してないからさ、何度も言うけど、いい
種牡馬は初年度からいい子供を出しています。来年以降に出てくる、社台
スタリオンステーションのワークフォースとかノヴェリストも期待薄だね。
まぁ、クローディオとかフローレスダンサーが、ジャスタウェイのように、急に
変わるかもしれないけどさ。今のところは、この程度だったね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック