一二一二の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS いやぁ〜、それにしても超がっかりだね。凱旋門賞もさ。あの程度なのか…。あまりにもがっかりだね。落胆

<<   作成日時 : 2014/10/06 10:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

いやぁ〜、それにしても超がっかりだね。凱旋門賞ね。
あまりにもがっかり過ぎて言葉も出ないよ。あの程度
なのか?って事だね。今回はある意味最強の布陣
だぜ。斤量的に絶対有利な3歳牝馬に加えて、世界
ランキング1位に、古馬最強を揃えても通用しないって
言うのはどうしたものかねぇ。アメリカのトムロルフとか
当時アメリカ最強だった馬ですら、通用しなかった
凱旋門賞だからさ。それにしてもハープスターが6着、
ジャスタウェイが8着、ゴールドシップが14着とはね。
期待が大きかっただけに、落胆も激しいね。勝ったのが
昨年の凱旋門賞以降、連戦連敗だったトレヴだからさ。
2着にも昨年の7月以降、一度も勝ててないフランスの
のフリントシャーが入るなんて。これからは凱旋門賞に
出るなら、3か月くらい前に現地入りして、前哨戦も経験
しておいた方がよさそうだね。牡馬なら3歳のみにして
牝馬中心だね。ハープスターはもう一度挑戦してもいい
けど、他は今年の2歳牝馬、今のところシャルールくらい
だね。まだ見ぬ大物も出てきて欲しいけどね。やっぱ
タッチングスピーチかな?パピーラヴ、ダイワミランダ
とかだね。まぁ、ハープスターでさえ通用しなかったのに
今年の2歳牝馬で通用するのか?って言うのもある
けどさ。

さて、昨日の競馬の結果報告だね。新潟メインのスプリン
ターズステークスGTだけど、予想したレッドオーヴァル
とかベルカントは3着・5着とそれなりに来てはいたんだ
けど、期待のコパノリチャードがさ。あの馬は出足の速さ
が売りの馬だから、出遅れてしまうと辛いね。勝ったのは
スノードラゴンでね。スノードラゴンは春の高松宮記念で
2着とか来てたんだけど、ここで勝つとは思わなかったね。
これでサンデーサイレンス直系による年間GT全制覇は
できなくなったね。サンデーサイレンス直系で、一番手薄
なのはダートとか2歳馬かと思ったら、スプリントで記録
を止められるとは思わなかったね。

・スノードラゴン (父アドマイヤコジーン 母父タヤスツヨシ)

渋い血統だね。父のアドマイヤコジーンはコジーンーカロ
と続いていくから、グレイソブリン系だね。ヨーロッパとか
アメリカではそれなりに残ってはいるけど、主にフォルティノ
とゼダーン、もっと言うと、カロとカラムーンだね。一時期、
日本でもリーディングサイアーを取ったトニービンはカラ
ムーンの系統だね。

それから、阪神メインのポートアイランドステークスはばっちり
取らせて貰ったよ。予想した馬全てが5着以内だったからね。
オリービンとアズマシャトルで馬単¥3790と結構ついたから
昨日の収支はややプラスかな。

それにしても、凱旋門賞はショックでかいよ。ハープスターに
ジャスタウェイに、ゴールドシップ、3頭も出て大惨敗と言うのは
一競馬ファンとして大ショックだね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いやぁ〜、それにしても超がっかりだね。凱旋門賞もさ。あの程度なのか…。あまりにもがっかりだね。落胆 一二一二の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる