巨人もまた三連戦の初戦負けだね。少しは高校野球の星稜とか大垣日大を見習ってもらいたいね。諦めない

いやぁ~、巨人もだめだね。三連戦の初戦で負けると、どうにも
雰囲気悪いよね。昨日の試合、先発の杉内はあんなものだと
思うね。まぁ、相手ピッチャーのメッセンジャーに2安打は余計
だったけどさ。それにしても、打つ方がね。どうにも、だめだね。
少しは昨日の高校野球を見習ってもらいたものだね。

昨日の石川の星稜とか岐阜の大垣日大の逆転劇は良かったね。
第2試合の静岡VS星稜どちらが勝ってもおかしくない展開だった
けど、星稜の地方大会で起こした9回まで8-0で負けていたのを、
ひっくり返した勢いが未だに残っている感じだったね。第4試合の
大垣日大VS藤代は初回に藤代が8点取った時は、ワンサイド
ゲームになりそうな雰囲気だったけど、追いついて逆転したのは
凄いね。8点だからね。しかも、いきなり初回にさ。試合後にイン
タビューで、「初回だから、逆転できると思った」って言ってるけど、
とにかく凄いね。今の巨人では到底できないね。こんな事はさ。
それから、第1試合の東邦VS日南学園で、注目の東邦の1年生
ピッチャーの藤嶋が先発したけど、フォームが変則的だし、ガッツ
ポーズも頻繁に出て、感情を表に出す、今までにないタイプの
1年生ピッチャーだね。少なくとも“バンビ2世”とは呼ぶには無理が
あるね。過去1年生で活躍した同じ東邦の“元祖バンビ”の坂本は、
スリムで投げ方もオーソドックスで、感情を表に出さないクールな
感じだったけど、藤嶋は全然違うからさ。“バンビ”じゃなくて“ブル”
とか“バッファロー”だね。

まぁ、高校野球とプロ野球は違うかもしれないけどさ。同じ野球なん
だから、“諦めない気持ち”は忘れないでもらいたいね。巨人にも
甲子園で活躍した選手が結構いるからさ。例えば昨日、先発した
杉内とか同年代の村田、彼らは俗に言う“松坂世代”だからさ。
他にも坂本、高橋、小林とかさ。殆どが甲子園経験者なのでね。
もう一度、思い出してもらいたいね。“諦めない気持ち”をさ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック