またまたまた、競馬の話しをします。昨日のハープスターもレッドリヴェールもサンデーサイレンスの

またまたまた、競馬の話しをします。
昨日の桜花賞の1・2着のハープスターもレッドりヴェールも
サンデーサイレンスの孫世代なんだよね。

ハープスター ー ディープインパクト ー サンデーサイレンス
レッドリヴェールー ステイゴールド ー サンデーサイレンス

牡馬が活躍していると言う事は牝馬も活躍しているんだよね。
今、リーディングサイアーのディープインパクトは勿論、
サンデーサイレンス系の種牡馬とは近親交配になるから
かけ合わせる事ができないね。
社台スタリオンステーションがヨーロッパのいい馬を入れてる
理由がわかるね。
ワークフォースはキングカメハメハと同じキングマンボ系だし
ハービンジャーはデインヒル系だし、ノベリストはドイツ血統
だからね。
コスモ(聖闘士星矢じゃないよ)で有名なビッグレッドファームでも
ケンタッキーダービー馬のアイルハヴアナザーを入れているからさ。
アイルハヴアナザーはフォーティーナイナーだからワークフォースや
キングカメハメハに近いミスタープロスペクターの系統だね。
どの馬がサンデーサイレンス系の牝馬と合うのか?
もしかしたら、日本では走らないサドラーズウェルズの直系が
いい子供を多く残したりなんかしてね。
こればっかりはやってみないと解らないからさ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック