それにしても、昨日の競馬はがっかりだね。キズナに比べエピファネイアもコディーノもね。

この前のブログにサンデーサイレンス系が孫の代まで大繁栄している、
とかいたけど、サンデーサイレンスの直系が活躍していると言うことは
他が活躍できてないわけでね。
全然だめとは言わないけどさ。

エピファネイアはシンボリクリスエスだし、コディーノはキングカメハメハ
だからね。
2歳から3歳春まではキズナより、この2頭の方が評価が高かったからさ。
だけど、まぁ、2頭とも母父はサンデーサイレンス系なんだけどね。
シンボリクリスエスもキングカメハメハも社台スタリオンステーション期待
の種牡馬だからさ。
サンデーサイレンスも凄いけど、その子供も凄いと言う事だね。
ディープインパクトを筆頭に、フジキセキ、ハーツクライ、ステイゴールドとね。
まぁ、ステイゴールドは社台スタリオンじゃないけどね。
最近、社台スタリオンはヨーロッパからいい種牡馬候補を入れているけど、
アメリカからポストサンデーサイレンスとして入れたのに、違いの分かる馬
だったウォーエンブレムの先例もあるから、うまくいくかどうか‥。
ワークフォースとかハービンジャーとかノベリストなどなど、ヨーロッパから
いれたのはいい馬ばかりだからさ。
流石に日本では走らないサドラーズウェルズの直系は入れてないみたい
だけどね。
まぁ、ヨーロッパ側でフランケルを筆頭に、ガリレオやサドラーズウェルズの
直系を手放すわけないか。
これからも、サンデーサイレンス系の大繁栄は続いてしまうのかねぇ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック